明石焼き.com TOP → 明石焼きと健康 明石焼きの栄養とカロリー

明石焼きの栄養とカロリー

明石焼きのカロリーは、一人前十個の計算で約120〜180kcalとなります。主なカロリーは小麦粉などの炭水化物、タコと玉子からきています。バランスとしては、炭水化物、脂質、塩分が多く含まれる軽食ということになります。この栄養バランスから、これだけを主食とするのは難しいでしょう。しかしお吸い物に入れて副菜として扱うなど、食事としてバランスを取ることは可能です。

一人前十個の計算で約120〜180kcalとはいっても、作り方や大きさが変われば、当然ながらカロリーも変わってきます。お店で出すような明石焼きであれば、大きさも均一でしょうし、カロリーも横並びとなるでしょう。しかし素人さんが作る場合、焼き型を使うのが一般的とはいえ、生地の作り方や焼き型に入れる量などが変わってくれば、やはりカロリーも均一とはいえなくなります。

また栄養に関しても、絶対にタコを入れる必要がある、と決まっているわけではないので、入れる具材によって、当然ながら変化が生じます。例えば具材をタコから穴子に変更すれば、ビタミンAやビタミンE、カルシウムなどといった栄養を取ることが可能になります。また食べ方として、そこまで一般的とは言えませんが、チョコソースをかけるなどといった食べ方をすることで、炭水化物(糖質)の摂取量が多くなるでしょう。

明石焼きのみで栄養バランスを取るのは難しいでしょうが、中に加える材料や主食の工夫次第で、充分にバランスを取っていけるはずです。

明石焼きと健康


金持ち父さん貧乏父さんhttp://richidad-office.com/ロバートキヨサキやキャッシュフローゲーム 

ワンタキソテール 添付文書
ワンタキソテールの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!